ガーデンボックスは今年で27周年。お客様のご要望にお応えし、予算内で最大限のご提案が可能です。デザイン性・機能性を重視し、お家にあった外構を一緒に形にしていきましょう。

  • ちょっとした外構に関する事、ご相談下さい。
    ポストひとつからでも喜んでご提案致します。

石庭~金剛峯寺 蟠龍庭~侘び寂びとわさび

スタッフブログ

日本庭園・・・

わたしにも確かにあった若い頃・・前々職場からの慰安旅行で訪問した

兼六園

(↑写真・動画ですら、こんなに素敵なのに)

 

お庭より、その後、上司にごちそうになった

お蕎麦の味の方が、濃い思い出となっているわたしでした。

 

オープンカフェなどの イングリッシュガーデン

ハーブの香り、色とりどりの花々に癒されますよね。

 

そして・・・

ここ 最近、和のお庭・・

字のごとく・・和みます

イマ風に言えば・・・

「激なご!!」

(言った途端、侘び寂びから かけ離れてしまった;;;)

 

広々とした日本庭園

「名勝」養翠園庭園

(↑こちらより 写真をお借りしています)

養翠亭遠景 

 

から、

水を使うことなく石や砂利、草木などで自然を表現した庭園を 『枯山水』

 

 

「枯山水キット」 (ガーデンボックスでの お取り扱いは、ございません;;;)

 

え?

ガチャまで・・・あるし・・・

 

密かに人気の枯山水から

草木さえも取り除き、石だけ自然を表現されたのが、『石庭』と一般に言われてるようです。

 

(大きく言えば、全て日本庭園に含まれ、枯山水の中に石庭も含まれるようです。)

 

侘び寂びを語るには、まだまだなわたしですが・・

 

不足の中の美しさ

閑寂さのなかの奥深さ

古いものの内側からにじみ出てくるような美しさ

 

石庭・・日本独特の美意識そのものですね。

高野山 金剛峯寺

の石庭

蟠龍庭(ばんりゅうてい) 2017.10.8

国内最大の石庭で その広さは5000余坪

京都の「白川砂」で雲海が表現され、

龍を表す石は、お大師さまご誕生の地である四国の「花崗岩」。

この雲海の中には、雄と雌の龍が対面する形で、

奥殿を守護しているような状況が描かれているそうです。

蟠龍庭 夜間拝観

↑詳細は、こちらへ

現在からだと・・・
10月23・24・30・31日ならライトアップしたお庭が拝観可能です。

 

世界遺産(世界文化遺産) 龍安寺

の石庭もぜひ・・拝観したいです。

写真:石庭写真:山門

(↑京都府HPよりお借りしました。)

 

旅の庭も素敵だけど・・・

おうちのお庭ももっと素敵に・・・・

 

侘び寂びのお庭が、我が家に無いので

とりあえず、わさび観賞・・?!(って、侘び寂びは?)

 

 

 

カフェテーブル下のわたしのガーデンで

ベトナムで(って、和は?!)おまけにもらったバッチャン焼の灰皿でわさびが育っております。

 

 

趣のある和のお庭

おうちにぴったりなオンリーワンの素敵なお庭

外構工事、エクステリア

ご相談は・・GardenBoxに

ぜひ ご相談くださいませ

 

GB/k